【SR400】バイク乗りになりました。【バイク初心者】

こんばんは、ぽてんしゃる0です。

暖かくなっていい季節になってきましたね。
そろそろ私の中の旅欲が疼く時期になってきましたよ。私の場合オールシーズンそうだけどね。
ある時期から、衝動的にキャンプツーリングをしたくてたまらなくなってしまって。(疲れてたんですかね…)

そんなこんなで、この2ヶ月ほどバイクの免許を取るべく、教習所に通っていたんです。そして遂に取得しました中型免許

若い頃に取っておきゃ良かったんですがね、いかんせん、もらい物の乾麺に醤油かけて一本一本食うような極貧の学生生活だったので、取れるお金があるわけもなく。笑
今更ながらなんだけれど、取れてくそ嬉しいよ・・・;;

そんな旅の相棒に選んだのは「YAHAMA SR400」。
もうはじめっから決めていて、教習所通っている段階からバイク屋をめぐり巡って取り置いてもらっていました。

なぜSR400なんや

このバイクに惹かれたのはネオクラシックな感じもそうなんですが、
キックスタートのみというこだわりの始動方法。笑

私の場合、乗り物とか持ち物って便利、不便利で割り切れない。
特に趣味の物だと、そのひと手間が至福だったり、自分のルーティーンだったりすると思うんですよ。
そんな嗜好を持つ人が必然的にSRに惹かれていってるような印象です。

伝家の宝刀キックスタート

私が買ったのは2016年モデルのSR400なんで「FI(フューエルインジェクション)」仕様、第四世代です。なので、昔のSRよりはかかりやすいとお聞きしていました。

結論から言うと、すぐエンジンをかけられるようになりました。
正直、自分でかけられなかったらどうしよう・・・とビビっていたので、
前もってyoutubeとかのキックスタート動画をたくさんみて予習していたんですが、
2,3回練習したら普通にかけられるようになってました。

ただ、女性だったり体重の軽い男性だと結構かかりにくいかもしれません。
力というより体重を乗せて踏み抜くので、ある程度ウェイトがある方が有利なのかなと。
参考までに私の身長は177cmで体重は70kgくらいです。

カスタマイズが楽しい

なんと言ってもSR400はカスタムが楽しい。
40年も基本形が変わらないバイクなのでカスタムパーツがめちゃくちゃ多く、
先輩方のSRを見ながら大いに妄想を膨らませることが出来るのもこのバイクの魅力。

出来るところは自分でやるのが信条なのですが、
電装や安全性に直接関わるところはやはりプロにお願いしようと、
バイクの購入前に挨拶に伺った大阪豊中の「モーターガレージグッズ」さんにお願いすることにしました。

最近移転されたとのことで、結構わかりにくいところにあるのですが、
店の人がすんごい親切で話しやすい方だったので、
色々お話ししながらカスタムをしてもらいました。
これからもお世話になりやす!
http://www.mggoods.com/jp2.html

単気筒エンジンがめちゃROCK!

SR400のエンジンはビッグシングル(単気筒)。

単気筒てなんじゃい?な人に。
4気筒とかの場合、エンジンの中に4つのシリンダーがあって、そいつらの力を合わせて100の力を出す。
単気筒はその名の通り、1つのシリンダーで100の力を出す。

なので、4気筒だとそれぞれのシリンダーの爆発は25の力でいいから爆発が細かく、チームだから余裕でパワーもある。
それに引き換え単気筒は1個のシリンダーくんが一発一発デカい爆発を起こして、走る。

私の中の理解はこんな感じなのですが、
なんか単気筒の方が私の性にあってる気がするんです。なんかROCKじゃないですか。
あと、乗ってるとやはり振動が激しいです。笑
確かに皆さんのいう「鼓動」というのを感じます実際。

そんな感じで、
もういい歳なんで、スピードを求める感じでもなく、トコトコとマイペースで走れればなと思います。

では、またね。
ぽてんしゃる0でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です