【US軍幕パップテント冬ソロキャンプ!】M-BROWNさんのスーパーラムダポールで二股化!【240CAMP】

こんばんは、ぽてんしゃる0@240CAMPです。

今回、冬キャンプにUS軍幕パップテントを持ち出してきました。
いつも思っていたのですが、幕内のポールが邪魔で、デッドスペースが両サイドにできてしまい、コットや荷物が置きにくいんです。
なので今回、思い切ってポールを二股にしてみました。

二股ポールとなると、自作したり、DoDさんから出ている商品だったりと選択肢はいろいろあると思うんですが、やっぱりせっかくの軍幕、無骨な雰囲気を壊さずに二股化したい!そう考えてネットで探したところ、US軍幕の純正のような感じの二股ポールを発見したのでご紹介しますね。

M-BROWNさんのスーパーラムダポール。
ワンポールテントやUSパップテント用にデザインされた二股ポールのようで、高さもUS軍幕純正の設定値、110cmで設定されています。

ここで買えるみたいです!

USパップテントの場合は両サイドにポールが必要なので、2セット購入しました。在庫があるか不安でしたが、翌日には発送していただいて助かりました。

ポールは1セットごとにワックス幌布製の収納シートがついていて、私の場合は1つの収納シートに2セット分のポールを収納しています。また、このシート、グランドシートにも使えるそうです。無骨でかなりいい雰囲気です。

ポール自体はオリーブドラブカラーのウレタン塗装、軍幕の質感にマッチします。ただ、金属のポールなので、さすがに純正のポールに比べると少し重いです。しかし美しい…。

設営の時も二股な分、すぐに自立してくれるのでかなり作業が楽になりました。

スペース的には幕の中央にあったポールがなくなるので、内部のレイアウトに自由度が生まれました。冬なので薪ストーブをインストールする時もポールが邪魔にならず、新たにできた足元のスペースに設置できそうです。純正のポールは跳ね上げ用のポールにして使っています。少し低いので、買い足しが必要かもです。

そんなこんなで剛健質実、軍幕にぴったりな二股ポールですね。これからガシガシ使い込んでいこうかなと思います。

動画はこちら!

それではまたね。
ぽてんしゃる0@240CAMPでした。

YouTubeチャンネルはじめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です